高性能ガラス

「ぼかしガラス」について

「ぼかしガラス」について

まぶしさをカット、ドレスアップしたい方に

最近ミニバンのフロントガラスが大きいために、朝夕の日差しがまぶしくてたまらない。
そこで、中村安全ガラスがオススメのシェーバンドの加工でまぶしさをカットするボカシガラスです保安基準に適合する「上端から面積20%以下」の範囲にボカシ膜を入れます。 ボカシフィルムを裏から貼るのではなく、2枚の新品ガラスの中間にボカシ膜を挟み込んでしまうという大技なのです。
品質や耐久性にはJIS規格品で、純正ガラスを製造しているガラスメーカーが製造しています。
クルマの高級感アップにつながります。

「クールベール」の性能について

「クールベール」の性能について

女性の声から生まれた旭硝子の自動車専用ガラス

クールベールは、快適なドライブの妨げとなる「熱さ」の原因・中赤外線(IR)と「日焼け・シミ」の原因・紫外線(UV)を大幅カットし、車内の温度上昇を抑えるので、乗り込み時に感じるこもった熱さや、ヤケドしそうなハンドルとはもうサヨナラ!
エアコンの効率もアップし低燃費につながる、きちんとエコなフロントガラスです。
直射日光のまぶしさを抑える!西日を抑えるオシャレなシェード付き!
パープルブルーのぼかしシェード付でまぶしい直射日光を抑えます。
フロントガラスで個性を出したい方にも最適です!
※完全に断熱する分けではございませんのでご了承ください。


<<<メーカーのサイトで詳しく見る

お肌のジリジリ感と紫外線から守る

お肌のジリジリ感と紫外線から守る

ドライバーの最大の敵、窓から差し込む 熱い日差しのジリジリ感をカット!駐車の度に熱くてヤケドしそうになっていたハンドルともサヨナラです!
更にシミ・ソバカスの原因となる紫外線、熱さの原因となる赤外線の両方を大幅にカットするので女性やお子様にやさしいガラスです。

エアコンの負担を低減し燃費向上

エアコンの負担を低減し燃費向上

エアコンへの負荷が減り、クールダウンまでの時間が短縮され、燃費が向上しとっても経済的。
パープルブルーのぼかしシェード付でまぶしい直射日光を抑えます。
フロントガラスで個性を出したい方にも最適です!

クールベールの構造

クールベールの構造

「Cool verre(クールベール)」は、フロントガラス(合わせガラス)用で、中間膜に中赤外線(IR)カット剤を練り込み、いわゆる太陽光線による人体へ最もジリジリ感を感じさせる赤外線波長領域を約90%以上カットし、さらに日焼け・シミの原因である紫外線(UV)を約99%カットする画期的なガラスです。

クールベールプレミアム

クールベールプレミアム

ジリジリ感と紫外線からドライバーを守るフロントガラスとして多くの方に支持されている断熱・UVカットガラス「クールベール」が、老化や肌のたるみの原因といわれるUV-Aのカット性能を更に向上させた「プレミアムモデルのフロントガラス」として新登場。
毎日の紫外線対策が必要な、美肌を気にする女性ドライバーは必見です!


<<<メーカーのサイトで詳しく見る

WEBでのお見積りはこちらから

「エンジェルガード99」の性能について

「エンジェルガード99」の性能について

人に、地球にやさしい日本板硝子のフロントガラスです

日焼けやシミ、ソバカスの原因を作る紫外線(UV)はもとより、夏場の太陽から照りつける赤外線(IR)を大幅にブロックし、肌の弱いお子様や女性にはうれしい国産ガラスです。
※完全に断熱する分けではございませんのでご了承ください。


<<<メーカーのサイトで詳しく見る

紫外線・赤外線を大幅にカット

紫外線・赤外線を大幅にカット

近~中赤外線(IR)を約80%、紫外線(UV)を約99%カットし、肌の弱いお子様や女性にやさしいガラスです。太陽から照りつける赤外線を大幅にカットすることで、ハンドルやシートが熱くなりにくく、快適な移動空間を実現します。

安らぎと喜びのポイント

安らぎと喜びのポイント

合わせガラスなのでセーフティ面も抜群の安全性を確保しています。フロントガラス上部にサンシェードが付いています。ETC・カーナビの電波を通します。エアコンの効率も向上し、燃費にも環境にもやさしい。

エンジェルガード99の構造

エンジェルガード99の構造

赤外線(IR)カット特殊ガラス(エンジェルガード)は、ガラス素地にIRカット機能をもたせてありますので、経年変化による劣化がほとんどありません。安心して長期間ご使用になれます。

「コートテクト」の性能について

「コートテクト」の性能について

太陽の光を反射し輝くフロントガラスコートテクト

合わせガラスの内側に極薄の金属膜多層をコーティングしたガラスです。
この金属膜が赤外線を反射、中赤外線透過率を90%以上軽減し、断熱性能を確保します。
夏場は車外の熱を反射、冬場は車内の暖気を反射して快適な車内環境を実現します。


<<<メーカーのサイトで詳しく見る

金属膜のコーティングで赤外線を反射

金属膜のコーティングで赤外線を反射

合わせガラスの内側に極薄の金属膜多層をコーティングしたガラスです。この金属膜が赤外線を反射、中赤外線透過率を90%以上*1 *2 軽減し、断熱性能を確保します。
*1 メーカー測定値*2 肌を刺激する「中赤外線域」(1,500~2,100nm)

夜間走行時の視界も良好

夜間走行時の視界も良好

ノーマルガラスと比較しても差は歴然!夜間走行時の視界も良好な上、対向車のヘッドライト等の眩しさも軽減します。 70%以上の可視光透過率をクリアし、JIS規格はもちろん、欧州規格(Eマーク)、 米国規格(ASマーク)といった世界の自動車ガラス規格に合格しています。

70%以上の可視光透過率をクリア

70%以上の可視光透過率をクリア

その機能は赤外線を反射するだけではありません。 肌に有害なだけでなく、インテリアの劣化を早める 紫外線(UV)も99.9%カットします。
COATTECTは夏場は車外の熱を反射、冬場は車内の暖気を反射して快適な車内環境を実現します。

WEBでのお見積りはこちらから

「グラスピット」について

「グラスピット」について

中村安全ガラス株式会社もグラスピットの加盟店です。

自動車ガラスの交換・修理からメンテナンスまで、自動車ガラスの専門家が優れた専門技術によるサービスを提供します。
全国の約300店舗で構成されたグラスピットの加盟店は、自動車ガラスの交換・修理を通じ、地域のドライバーの皆様の快適なカーライフをサポートすることで日々お客様満足度の向上を目指しています。


<<<メーカーのサイトで詳しく見る

「JAGU」について

「JAGU」について

日本自動車ガラス販売施工事業協同組合(JAGU)

中村安全ガラスは、日本自動車ガラス販売施工事業協同組合(JAGU)の加盟店です。
JAGUとは“Japan Auto GlassUnion” (日本自動車ガラス販売施工工事事業協同組合)の頭文字を取った略称です。
JAGUは、自動車ガラスを通して、過去50年間の蓄積したノウハウをさらに磨き、お客様により安全で迅速なサービスと確かな商品をお届けする信頼と実績のある全国組織の団体です。


<<<メーカーのサイトで詳しく見る

「Gear-Man」について

「Gear-Man」について

自動車ガラスをトータルサポートするプロ

中村安全ガラスは、Gear-Manの加盟店です。
自動車ガラスの開発・製作をはじめ、全国311店舗加盟のGear-Manディーラーによる自動車ガラスの修理・交換メンテナンスのサービスなど、皆様のカーライフをサポートいたします。
江戸時代、日本ではガラス製品のことを「ギヤマン」と呼んでおり、先人の匠の技や英知を受け継ぎ、後生まで輝き続けるガラス製品を残したいとの思いを込めて名づけました。


<<<メーカーのサイトで詳しく見る

「AGC 旭硝子」について

「AGC 旭硝子」について

ガラスについては、世界における最大手

AGCは世界最大手のガラスメーカーであるといえます。
日本の工業ガラスの歴史は、1907年、AGC旭硝子の創業者である岩崎俊彌(三菱財閥創始者・ 岩崎弥太郎の甥)の挑戦からはじまりました。
そして今では建築・自動車用ガラス、ディスプレイガラス、化学品、セラミックスなど事業分野を広げながら、世界を舞台に活動しています。


<<<メーカーのサイトで詳しく見る

WEBでのお見積りはこちらから

ページトップ